サーバーのディスク領域

2011年05月11日

おすすめのギャグ漫画

僕のおすすめのギャグ漫画と、聞かれたら2つ作品が思い浮かびます
一つは、浦安鉄筋家族です
人気作品だけに読者を楽しませてくれます
が浦安鉄筋家族を、おすすめの漫画には選びませんでした
なぜなら、笑ったことはありますが、大笑いしたことがないのです

やはり人様に勧める作品は、自分が大笑いした作品にしたいと、なぜか勝手に思ったわけです
もう一つの作品で僕は、大笑いしてしまったのです
その作品は、ピューと吹くジャガー
ジャンプの巻末に掲載されていた有名な作品です、最終回も十分楽しめました
僕が一番好きな巻は5巻ですが・・・購読する時は、ある程度設定を知ったほうが、楽しめるので1巻から読むのをおすすめします・・・・が実は一巻は、あまり笑えなかった
しかし、巻が進むにつれて作者の腕が上がったのか、かなり面白くなっていくのでオススメします

他に、ギャグ漫画日和も大笑いしましたが、僕はやはりこちらが好きです


posted by 中村日記 at 03:34| おすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕がおすすめする感動漫画

僕がおすすめの感動する漫画は、ワンピースと言えばそれで済むのですが
あえて僕ならオススメしません・・いや反抗しているのではなく・・・感動はすると思うけど・・現段階で62巻まで出ている長編作品なので、一巻から読み出したら、一冊420円で26040円かかってしまうわけですね(中古とかレンタルとかはなしで)なのでやはり多くて10巻ぐらいがいいかと決断しました
一巻まず購読し、また次また次と購入してしまったら家計が大変ですし・・長編になると
感動も少し薄れてくるかな?とも少し考えました
なので僕がおすすめする感動する漫画は、寄生獣にします
有名な作品なので、読んだことがある人も、多いと思いますし・・・・感動という言葉には、あまりしっくりこない作品と、感じる人もいるでしょうが・・・僕は感動しちゃったんですよ、これが・・・
人それぞれの意見はあると思うけど・・・僕が一番感動した作品がこれだから・・・しかたないです

ただグロイ描写を敬遠する、お方にはオススメできませんけど・・・
人間とは何であるかを考えさせられた作品です




posted by 中村日記 at 01:46| Comment(0) | おすすめコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
光熱費が安くなる
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。